みなさん、こんばんは!

今日は「受け止め方」について書かせて頂きます。

受け止め方って色々とありますよね。

嬉しいことがあった時は「良い方向」に物事を受け止め、考えられますし、逆に何か失敗した時や望んでいないことが起こったら「悪い方向」に物事を受け止めたり、考えてしまうことが多いと思います。

でも、そこにあるのはただその物事(事実)があるということだけ。

その物事(事実)をプラス(良く)にもマイナス(悪く)も本人次第で受け止め、考えることができます。

それだけにどう受け止めるかで人生が変わっていくこともあるかと思います。

例えば、仕事で大きな失敗をした時に「やってしまったー。自分てダメなんだ・・・」と受け止めることもできれば、「失敗したことは良くなかったけど、良い経験ができた。次は上手くできるように一生懸命しよう!!」と受け止めることもできる。

別の例えで言えば、電車が遅れていた時にイライラして「遅刻するやんかー!時間が腹が立つー。」って怒りとして受け止めることもできれば、「遅れるのは困るけど、安全を大事にしてくれていて有難いな。」と感謝で受け止めることもできる。

また「これは○○のチャンスなんだ!」と受け止めることもできますよね。

ちょっとでも良い方向に受け止められれば、その後の行動も変わります。

そうしたちょっとの変化で人生も少しずつ変わっていきます。

少しどころか、ちょっとずつでも良いので、良い方向に受け止め、行動できるようになれば良いですよね!

リッツ・カールトン大阪