みなさん、こんばんは!

本日は、くれたけ心理相談室のお題「精神の安定で心掛けていることは?」について書かせて頂きます。

精神の安定のためにやっていることは何か・・・考えてみました。

しかし精神の安定のために意識してやっていることはありませんが、精神の安定につながっているかなと思うことはいくつかあります。

それは「自分の好きなこと、やりたいことをすること」と「自分の心を素直に感じること」です。

美味しいのもを食べたり、話したい人と話したり、好きな音楽を聴いたり、好きな本を読んだり、料理をしたりと好きなことを、ちょっとの時間でも良いのですることで自分の心が満たされていく方向に行き、精神的にも安定していくように感じています。

また日常、嬉しかったり、感動したり、笑ったり、辛かったり、腹が立ったり、悲しかったり、様々な感情や気持ちが出てきますが、それを素直に感じるようにしています。

もちろん良いことだったら良いのですが、自分にとって嫌な感情の場合は、すぐに素直に感じることができない場合もあります。

でもその時は難しくても少し気持ちが落ち着いてからでも、その気持ちを感じるようにして「これって何か意味があるんだろうな」とか「これを乗り越えると更に成長できるだろうな」とか考えるようにしています。

あとは人に喜んでもらうことをして喜んでもらえると気持ちも精神的にも安定したり、良い方向になったりするように思います。

と言ってもおおげさなことではなく、例えば、誕生日の友達がいたら「おめでとう」と言ったり、メッセージをしたりする。

その他には電車で席を譲ったり、お店で買い物をした時に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えたり、仕事で困っている人がいれば手伝ってあげたりなどです。

ここまで色々と書きましたが、読み返してみると、「自分を大切にすること」と「感謝すること」ということでもあるのかなと思いました。

あくまで私の精神の安定に繋がっていることですが、これからも大切にしていきたいと思います。

 

img20150615_142849