みなさん、こんばんは!

本日は「就職活動(就活)のヒントはいたるところにある!」について書かせて頂きます。

就職活動をしていると「何がやりたいんだろう?」と悩んだり、世の中にどんな仕事があるのかよく分からないということもあるかもしれません。

そういう時はちょっと視点を変えて、家の中にあるもの、街中にあるものを見てみると、それだけでも数多く出てきます。

例えば、本があれば、そこから作家、出版社、印刷所、配送会社、書店などの仕事があることが想像できます。

また大阪など様々な街中を歩いていると、至る所に色んな仕事が存在しています。

飲食店(パン、ケーキ、居酒屋、レストランなど)、スーパー、コンビニ、書店(本)、鉄道、ファッション関係、テレビ、スポーツ関係、ゲーム、音楽、料理、家電、車、家(不動産)、農業などなど。

他にも様々な仕事のヒントがあります。

もちろんその裏に目に見えていない所でしている様々な仕事もあります。

色んな本やインターネットで情報を集めるのも良いことですが、街中に出て実際に働いている人を見たり、物を見たり・触ったりして、そこから関連する仕事などを想像してみるのも良いと思います。

サービス業などであれば、実際に働いている人の姿も見ることもできますし。

他にもやり方はありますが、もし何がやりたいのか悩んだりした時には街中を歩いている時に、ちょっと意識して見てみるのも1つかもしれません。

 

リッツ・カールトン大阪