みなさん、こんばんは!

本日は「子供の頃に描いた夢」について書かせて頂きます。

みなさん、子供の時はどのような夢を持っていましたか?

どのような大人になりたい、将来はどういうことをしたいと思っていましたか?

私は正直、よく覚えておりません。

ただ小さい頃は仮面ライダーやウルトラマンが好きで、ごっこをしてよく遊んでいました。

それから小学生の頃は将棋や囲碁、サッカーや野球、カブト虫をよく獲りに行ったりと色んな事に興味を持って遊んでいました。

振り返ってみると、「将来、どうなりたいか?」ということよりも目の前にある楽しいこと、好きなこと、面白いと思ったことをやることに夢中だったように思います。

ただ今というこの瞬間瞬間(一瞬一瞬)を楽しんでいる。

それだけに充実していたように思います。

大人になるにつれて、将来のことを考え、やりたいことや夢・目標ができたりもしました。

しかしそれと同時に将来の不安やリスクなどが頭によぎるようになり、目の前のことだけに夢中になって楽しめることが子供の頃に比べて減ったように思います。(やりたいことができていても。)

一番は夢を持ちながら、それに向かって夢中になって楽しめるのがいいですよね。そして実現していけることが!!

「夢」と「今に夢中になること(今を楽しむこと)」、この両方を大切にして人生を幸せに歩んでいきたいですね!!

 

三室戸寺 (2)